CentOS6.7にOracle Database Express Edition 11g Release 2をインストール

Oracle Database Express Edition 11g Release 2のダウンロードからOracle Database Express Edition 11g Release 2 for Linux x64をダウンロード

システム要件を確認

glibcは2.3.4-2.41以上
makeは3.80以上
binutilsは2.16.91.0.5以上
gccは4.1.2以上
libaioは0.3.104以上

必要モジュールのインストール

RPMからインストール

SWAPサイズが足りなくてインストール出来ないとの事
インストールガイドにも記載

Oracle Database XEに必要な最小スワップ領域は、2GBまたはRAMの2倍のサイズのいずれか小さい値です。

SWAPサイズを増やすのは面倒なのでSWAPファイルを作成する

RPMのインストールが完了したのでconfigureを実行

エラーメッセージの通りディレクトリ配下のpostDBCreation.logを確認

どうやら名前解決が出来ていないっぽい?のでhostsに追記

無事configureが通りインストール完了

Author: soh

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA